ロゴ

潜入捜査官・五十嵐レナ~違法闇プロレスに潜入するも、観衆の前で凄惨な凌辱され、泣き叫びました~


@出精バーさん2019/08/13 13:43:32にオナニーしました

オナニーの満足度

3

出した精液の量

3 - 2ml

射精したシーン

ステージ2 指折りックスされ心が折れる

オナニーの感想

 リングの上であれやこれや、というのは定番ですが大好きなシチュエーションです。  アンダーグラウンドの地下闘技場で、というのももちろん王道ですし、一般の試合が途中で放映中止の状態に…なんてのも取り返しつかない感が強くて味があります。観客の性質によって味わいが変わるのもいいですね。ゲスな観客が煽るのもいいですし、主人公の勝利を信じて疑わないファンの目の前でとか、デビュー戦で身内や友達にチケットを配っていたり、勝利を誓った少年が見ている前だったり…。リングを囲むと1+1は200にも300にもなります。10倍だぞ10倍。  本作の抜きどころとしては、大別してベルトスクロールアクションパートでの陵辱と、敗北後のADV形式での陵辱があります。  ベルスク部分での陵辱は汎用モブ+各ステージボスにそれぞれ1パターンのアニメーションですが、ヒロインのやられ声が割と良く、中々使えます。  ADV部分は各ボスごとのテーマに沿った陵辱となっており、今回は2ボスの指折りックスで発射しました。処女を失うだけで折れてしまうのはさすがにポッキーすぎるので、こうやってギミックを挟むとキャラクターの魅力もシーンの厚みも増しますね。  いつかお金を貯めて都会にこういう試合を見に行きたいものです。

カテゴリ

ゲーム

コメントの投稿にはユーザー登録が必要です。