ロゴ

小心者なベテラン中年冒険者と性奴隷の狐耳少女


@ぶんさん2019/12/31 22:44:36にオナニーしました

オナニーの満足度

5

出した精液の量

3 - 2ml

射精したシーン

シーツの下でビクビク痙攣してる狐娘いいよね 膣に力入れたら恥ずかしい音が出ちゃって羞恥で震える狐娘いいよね

オナニーの感想

すれ違いというか勘違い物に入る気がする奴隷と主人 性処理のために娼館通いするより終身奴隷の肉穴購入したほうがお得! 獣人のほうが肉体が頑丈で裂けにくい壊れにくいからお得! そういう話を仲間から聞いたおっさんが穴が使えれば構わないと病んでぼろぼろになった娘を道具のようなつもりで手入れしてたらいつのまにか綺麗に成長した少女に尽くされるというイチャラブ…のようなセックスが面白かった 穴扱いしてるから不快そうな目で見られて気分悪くしたくないって少女の顔をシーツでおおうのに震えている意味をやはり嫌悪されてるからだと思ったり素人童貞だからマジイキされても恐怖で反応してると思ったり まあベテラン娼婦の人は演技以外見せないよね… 肉穴という道具を壊さないように濡らしてから入れたり無理にちから入れなかったりこのおじさん結果的にやさしい…道具を壊すのは三流て 狐耳少女は喋らないのでセリフ出てこないけど地の文でよく動く…というよりこの作品地の文がほとんど まあ奴隷買っても堕落するからと日が落ちるまでは使わないし特殊なセックスもしないから狐のヨウコちゃん視点だとこれ肉穴奴隷の扱いじゃないよな…って読める おじさんの方からだとオナホが壊れないように使っているだけに見えるのもおもしろいなと思う 節度ある使い方しているのも自分で決めたルール守っているだけなんだよな一応 あれこれ奴隷が尽くしてくるのは捨てられないように媚びを売られていると思っているし まあ奴隷で買って意思を聞かずに性処理で使っているからそうなるかもしれない 今の所一対一のイチャラブ性処理しかしてない… なにか既視感あると思ったらこれ昔話のエロ恩返しそのものだよなこれ ヨウコちゃん健気kawaii

カテゴリ

小説

コメントの投稿にはユーザー登録が必要です。